ncvc

トップページに掲載

症例登録のお願い


日本脳卒中データバンク参加施設
責任者・実務担当者・事務担当者の皆様

日頃より日本脳卒中データバンクにご協力賜り誠にありがとうございます。

2020年症例のご提出と2021年のご登録および脳梗塞の病型診断に関してご案内を申し上げます。

1)2020年症例の登録データのご提出に関して

■登録対象症例

従来は登録年の1月1日から12月31日までの期間に退院された症例を登録対象としましたが、2021年よりのちは登録対象の指定に入院日を用います。そのため、2020年症例の登録対象は、2020年1月1日から2020年12月31日までに退院した症例および2020年12月31日までに入院し同日時点で入院中の症例を含む、とします。今回はイレギュラーな登録対象となりますがご了承ください。

■ご提出期限

2021年3月31日(水)17時まで

※提出期限までに退院されずデータが確定しない症例がある場合はデータが確定している症例を期限までに提出いただき、未退院症例はデータが確定しましたら提出をお願いします。

■ご提出方法

1.ウェブ版(MCDRS)を日常的に使われている場合

症例ごとに「本登録」が必要です。今回の登録対象症例すべてが「本登録」になりましたらご提出は完了となります。

2.FileMaker版を日常的に使われている場合

登録システムバージョン2.0を用いてご登録をお願いします。バージョン1.3をご利用の施設は必ず2.0にデータを取り込んでいただき今回の登録対象症例がすべて「complete」になり次第、FileMakerよりデータを出力のうえウェブ版(MCDRS)にインポートをお願いいたします。バージョン1.3のデータはMCDRSが受け付けませんのでご了承ください。

※FileMakerよりデータを出力する際、退院年月で書き出し期間指定を行いますが、2020年12月31日までに入院された症例まで含まれるよう期間指定をお願いします。

2)2021年症例のご登録に関して

登録項目に変更はございません。引き続き登録システム(ウェブ版・FileMaker版)はバージョン2.0をご利用いただきご登録をお願いいたします。前述したように、登録対象は入院日を基準に「2021年1月1日 ~ 2021年12月31日までに入院された症例」としますのでご協力ください。

3)脳梗塞の病型診断について

日本脳卒中データバンクの脳梗塞病型診断の入力フォームは、基本的にはTOAST分類に従って作成しています。「ラクナ梗塞」「アテローム血栓性脳梗塞」「心原性脳塞栓症」「その他の脳梗塞」から1つだけチェックしてください。「その他の脳梗塞」には「その他の確定した原因」、「原因不明の脳梗塞」を含んでおります。「その他の確定した原因」の場合は、「脳動脈解離」から「その他の確定した原因」のうち該当する原因一つにチェックください。「原因不明の脳梗塞」や「複数の病因が重複して存在し、いずれが主な原因か判断できない場合」は、「原因不明」にチェックしてください。

皆様の多大なご尽力に感謝申し上げますとともに、今後ともデータバンク事業へのご協力を心よりお願い申し上げます。

日本脳卒中データバンク事業
事務局
(2021年1月8日更新)